虫の目レンズ・筒細タイプSCによるフルサイズにおける解像度・イメージサークル・周辺フォーカス確認テスト

虫の目レンズ・筒細タイプSC(CCTVレンズ:広角L3F27)によるフルサイズにおける解像度・イメージサークル・周辺フォーカス確認テスト
共通データ:
テストチャートサイズ:280×215(印刷物)
カメラ:ニコンD600(フルサイズ)
コリメート法:コリメートレンズ Type1+AF-S Micro NIKKOR 60mm 1:2.8G ED (Nコート)
室内(照明は天井の蛍光灯2灯)・露出オート・フォーカス:センター
※フルサイズのイメージサークルはニコン(上記マクロレンズ)でのみ確認しております。(コリメート法の場合)
ニコンD600フルサイズ解像度テスト

レンズ先端−テストチャート距離:約150mm
フレームはおおよそテストチャートの左右に合わせています。

レンズ先端−テストチャート距離:約70mm

レンズ先端−テストチャート距離:約15mm
テストチャートは印刷物のため、文字、線の周辺にドットが現れています。

撮影イメージ

テストチャート撮影システム:虫の目レンズ・筒細タイプSC(高解像度広角撮影レンズL3F27)+コリメートレンズType1
                  ニコンD600+AF-S Micro NIKKOR 60mm 1:2.8G ED (Nコート)


虫の目レンズは本来通常のカメラレンズでは撮影不可能な、たとえば草むらの中にいる虫や、小さい隙間の中の対象物、地面上にいる虫等の様に通常のカメラ・レンズでは撮影不可能な撮影を目的としています。
このテストチャートの撮影は、通常のカメラでも撮影可能ですし、通常のカメラ・レンズで撮影した方が全て結果が良いと思います。今回掲載のテストチャート撮影は、虫の目レンズによる解像度等の確認のため撮影しました。
フルサイズまでは可能という判断をしていましたので、今回はフルサイズ(ニコンD600)を使用して、解像度、イメージサークル、周辺フォーカスの状況を確認する目的で撮影しています。
ハイビジョンまでは十分耐える映像が可能と思いますがどうでしょうか? また、これからの4Kはどうでしょうか?機会があれば調べたいと思っております。


虫の目レンズ(マイクロ広角レンズ)・筒細タイプSC

このシステムはいろいろ組み合わせることによりあらゆる目的に対応できるようにしておりますが、新たにご要望の多いフォーサーズサイズ専用の虫の目レンズ・筒細タイプSCを製作致しましのでフォーサーズユーザーの方はぜひご覧下さい。
フォーサーズサイズ専用・虫の目レンズ・筒細タイプSC

民生用ビデオカメラ用として細く軽く
虫の目レンズ・筒極細タイプV

ご注文・お見積は、〒・住所、お名前、電話番号等をご記入の上、メールにてお申し込み下さい。
e-mail

なお、当店のホームページをご覧になって感想等ありましたら、 メールを出していただければ光栄に存じます。
今後のよりよい製品の開発等の参考にさせていただきます。

また、ご質問についてはお電話にてお願いいたします。
TEL. 049-231-5319
〒350-1175 埼玉県川越市笠幡3640-155

ご注文はFAX.でもお受けいたします。
FAX. 049-231-9354

トップに戻る